規則/会費賦課徴収施行細則

日本医療メディエーター協会四国支部 規則

                    平成21年6月28日 制  定
                    平成21年12月14日 一部改正

 (名称及び事務所)
第1条 本会は、日本医療メディエーター協会四国支部と称し、事務所を
 愛媛県松山市三番町4丁目5-3愛媛県医師会内に置く。

 (目  的)
第2条 本会は、四国地区における院内医療メディエーターの普及、教育
 並びに実践の進歩発展に寄与することを目的とする。

 (事  業)
第3条 本会は、前条の目的達成のため、次の事業を行う。
 (1) 院内医療メディエーターの教育・研鑽・意見交換
 (2) 医療メディエーションに関する研究推進
 (3) 一般市民・患者および家族への医療メディエーション普及・啓発活動
 (4) その他、当支部の目的を達成するために必要な事業

 (構  成)
第4条 本会の会員は次のとおりとする。
 (1) 正会員:四国内の医療機関に勤務する医療従事者で、日本医療メディ
   エーター協会(JAHM)の会員である個人
 (2) 準会員:四国内の医療機関に勤務する医療従事者で、基礎編以上の講
   習を修了した個人
 (3) 機関会員:本会の趣旨に賛同する四国内医療機関等の代表者
 (4) 賛助会員:本会の趣旨に賛同し、本会を後援する個人、団体等

(入  会)
第5条 会員になろうとする者は、会費を添えて入会申込書を提出し、世
 話人会の承認を受けなければならない。

 (退  会)
第6条 会員で退会しようとする者は、退会届を提出し、世話人会の承認
 を受けなければならない。

 (世話人)
第7条 本会には次の世話人を置き、代表世話人は互選により選出する。
 世話人  若干名(うち代表世話人1名、監事1名)

 (顧  問)
第8条 本会には顧問を若干名おくことができる。
 2 顧問は世話人会の決議を経て代表世話人がこれを委嘱する。

 (会  計)
第9条 本会の経費は会費及び寄付金その他の収入をもって充てる。
 2 本会の会費は別途細則により徴収する。
 3 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

 (規則の変更)
第10条 本会の規則の変更は世話人会の議決によらなければならない。

附 則

本規則は平成21年12月14日より実施する。

日本医療メディエーター協会四国支部
会費賦課徴収施行細則

                    平成21年6月28日 制  定
                    平成21年12月14日 一部改正

1.日本医療メディエーター協会四国支部規則第9条の2によりこれを定める。

2.会費は世話人会において定める賦課額により徴収する。

3.会費の賦課額は正会員、準会員、機関会員、賛助会員それぞれについてこれを定める。

4.会員に特別の事由のある場合は世話人会の議を経て会費の減免を行うことができる。

5.既納の会費については返還しないものとする。

6.この細則の変更は世話人会の議を経なければならない。

附 則
 この細則は平成21年12月14日から適用するものとする。

年会費
 正会員    3,000円
  準会員   3,000円
 機関会員 10,000円
 賛助会員  5,000円