HPVtop of New Site 0

愛媛県産婦人科医会

産婦人科の疾患への対処法や妊娠時の注意事項など女性に必要な医療情報を提供します

billboard.jpg

HPVは子宮頸がんの原因

発がん性ヒトパピローマウイルス(HPV)は性行為によって感染し,乳頭腫というイボを形成し,尖圭コンジローマや子宮頸がんなどの原因となります。
 尖圭コンジローマの原因ウイルスとして,HPV(6・11型などの低リスク型),子宮頸がんの原因ウイルスとして,HPV(16・18型などの中〜高リスク型)がよく知られています。最近,子宮頸がんの主な原因ウイルスであるHPVの16・18型に対するワクチンが開発され,すでに日本でも承認されています。


    平成23年5月30日

    ヒトパピローマウイルスに関するホームページを作成しました。