「家庭、教育・保育、医療が手をつなごう」


ご挨拶

5〜10%の子ども達が食物アレルギーを経験すると報告されています。
 愛媛県小児科医会では愛媛県医師会と協力し、「家庭、保育・教育、医療が手を
 つなごう」を合言葉に、子どもの食物アレルギー対策活動を行っています。
 お母さんお父さん、子どもに関わる職種の方々に、食物アレルギーについての正
 しい情報を知っていただくために、このコーナーが作られました。
 順次内容を追加、最新のものに更新していく予定ですので、皆様のご参考にして
 いただければ幸いです。

食物アレルギー対策委員会


2017.10.16. 愛媛小児吸入療法研究会が発足しました。関連資料をUPしていますので、右のメニューをクリックしてみてください。
2017.08.10. 第12回愛媛こどものアレルギーシンポジウム抄録集
2017.08.10. 子どもの食物アレルギー2017―食物アレルギーの理解と対処の仕方―
2017.08.10. アナフィラキシー対応マニュアル2017